もとのぶろぐ

花を求めて

2月26日(土)
ずいぶん暖かくなってきました。

花を求めて、家族みんなで、再び水生植物園へ行ってきた。

水生植物園⑧
ネコヤナギがキラキラ輝いています

水生植物園⑨
ドンベヤ・セミノールという名前だそうです

水生植物園⑩
カリアンドラ・ハエマトケファラと書いてありました
↑近くの木の名前だったようです

水生植物園⑪

水生植物園⑫

温室の睡蓮が本当に綺麗です。
年間パスポート(1,000円)を買ってしまいました。
スポンサーサイト

テツ近況(2011年2月)

今年は沢山雪が降って、寒かったけれど、
2月19日は二十四節気では 「雨水」。
空から降るものが雪から雨に変わり、雪が溶け始めるころとの事です。
テツ君も待ち遠しかった春はすぐそこまで来ています。

テツ近況1102①

テツ近況1102②
今までは日向ぼっこをしながら寝ている事が多かったんですが、
最近はだんだんアクティブになってきました。
テツ近況1102③
締めくくりは寝顔が多かったですけれど、今月は起きてます。

いつも沢山のコメントや拍手をありがとうございます。
なかなかお礼の返信が出来ず申し訳ありません。
励みになりますので、これからも宜しくお願いします。

冬花火

2月11日(金)午後8時30分

滋賀県の大津港では冬でも第2、第4金曜日の午後8時30分から
花火が打ち上げられています。
久しぶりに観に行きましたが、流石にほとんど人はいません。

冬花火①

冬花火②
花火は綺麗ですが、冬の大津港は寒かった!

京都にて-22(雪の金閣寺のはずが)

2月11日(金)建国記念の日

前日の天気予報は雪。そして朝起きたら辺りは雪化粧。
雪の金閣寺を観たくて、京都へ出発。
しかし京都に着くと、小雪は舞っていましたが、雪は積もってませんでした。
バス乗り場で長時間待って、金閣寺へ。
金閣寺①
残念ながら雪はナシ。
金閣寺②
雪の金閣寺は来年までおあずけです。

梅の香り

梅の便りが届くようになってきました。
梅を見たくて、万博記念公園に行ってきた。
15年程前まで、万博公園の近くに住んでいて
家族でよく行っていたので、とても懐かしく思えた。

万博公園①
1970年当時そのままの太陽の塔
万博公園②
梅林の梅が咲き始めてます
万博公園③
たくさんの蕾が準備万端といった感じです。
万博公園④
日本庭園には蝋梅が咲いてます
万博公園⑤
マンサク(満作)が春を告げていました

立春が過ぎ、もうすぐ春本番です。

Newest