もとのぶろぐ

桜2018(姫路城)-⑤

姫路城の桜の続きです

(4月2日)
2018(0940)
一旦城を出て、有名な撮影スポットへ向かいます

2018(0941)


2018(0942)
有名な撮影スポットの一つ
城・桜・橋・船の共演

2018(0943)
もう少し右側から撮りたかったんですが、既に大勢のカメラマンでいっぱい

2018(0944)


2018(0945)


2018(0946)
長々と続けてきました、姫路城の桜は今回でお終いです。

昨日はよく降りましたが、今日は青空が戻ってきました。


5月14日は
「温度計の日」、「種痘記念日」等

水銀温度計を発明し、華氏温度目盛り(°F)を定めた、ドイツの物理学者ファーレンハイトの誕生日だそうです。
中国では、ファーレンハイトに華倫海の字を当てたことから、「華氏」と呼ばれるようになったとの事。
最近は電子体温計が主流なんですが、歳をとってくるとあの“ピピピッ”の音が聞こえません、
私には時間は掛かるけど、水銀温度計の方が良いです。




スポンサーサイト

桜2018(姫路城)-④

姫路城の桜の続きです

(4月2日)
2018(0919)


2018(0920)


2018(0921)


2018(0922)
HDR加工

2018(0923)


2018(0924)


2018(0925)
姫路城の桜はあと一回でお終いです

今日はすっきりと晴れた良いお天気です


5月11日は
「長良川鵜飼開き」、「大津事件記念日」

毎年この日、岐阜県・長良川で「鵜飼い開き」が行われます。
鵜飼いは10月15日まで連夜行われますが、
満月の日は行われないんだそうです。




桜2018(三井寺)-④

三井寺の桜の続きです

(3月31日)
2018(0912)


2018(0913)
国宝の「本堂」

2018(0914)


2018(0915)


2018(0916)
また来年撮りに来たいと思います

2018(0917)
琵琶湖疎水をもう一度

2018(0918)
三井寺の桜は今回でお終いです

夏日だ、真夏日だ、と言ってたのに、この数日は寒いくらい、
温度変化が激しすぎて、体調管理が難しいです。


5月10日は
「日本気象協会創立記念日」、「愛鳥の日」、「リプトンの日」、
語呂合わせから「コットンの日」、「ファイトの日」等々

1950年のこの日、日本気象協会(JWA)が「気象協会」として創設されたんだそうです。




桜2018(姫路城)-③

姫路城の桜の続きです

(4月2日)
2018(0905)


2018(0906)
この後天守閣に向かいます

2018(0907)


2018(0908)
誰もいない奇蹟の一瞬

2018(0909)


2018(0910)
丁度、私の後ろで入場制限が有り、ここでも誰もいない奇蹟の一瞬が

2018(0911)
「東大柱」は大天守の5階まで一本柱で通されてる、
姫路城大天守を支える2本の大柱のうちの東側の柱

続きます

雨の朝ですが、午後から回復の予報です


5月9日は
「アイスクリームの日」、「ヨーロッパ・デー」、語呂合わせから「黒板の日」、「呼吸の日」、「メイクの日」等々




桜2018(三井寺)-③

三井寺の桜の続きです

(3月31日)
2018(0888)


2018(0889)


2018(0890)


2018(0891)


2018(0892)


2018(0893)
三井寺の広報僧「べんべん」
時々ほら貝を吹きます

2018(0894)
三井寺はの桜はあと一回続きます

雨の連休明けになりました
激しく降る事も有る様です、気を付けましょう


5月7日は
「博士の日」、語呂合わせから「コナモンの日」、「粉の日」等




Newest