もとのぶろぐ

三井寺(2017年桜)-⑥

三井寺の桜の続きです

2017(1271)


2017(1272)


2017(1273)


2017(1274)


2017(1275)


2017(1276)


2017(1277)
5月26日の記事【三井寺(2017年桜)】でライトアップされた「琵琶湖疎水の桜」を紹介しましたが
こちらは、昼間の様子です

2017(1278)


2017(1279)
長々と続けてきました今年の桜は今回でお終いです。

朝から降ってた雨は止み、明日は天気が回復する様です。


明日、6月9日は
「ネッシーの日」、「ロックの日」、「ロックウールの日」、「リサイクルの日」等

1933(昭和8)年のこの日、イギリス・スコットランドのネス湖に巨大な怪獣が棲むという記事が
写真とともに新聞に掲載された。ネス湖にちなんでネッシーと名付けられ有名になりましたね。




スポンサーサイト

三井寺(2017年桜)-⑤

三井寺の桜の続きです

2017(1253)
「三重塔」が見えます

2017(1254)


2017(1255)


2017(1256)
テレビで三井寺から京阪電車が見える所が有ると言ってたので探してたら、
有りました!
おそらくここだけだと思います。

2017(1257)


2017(1258)


2017(1259)


2017(1260)


2017(1261)
あと一回続きます。

今朝もとっても良い天気でしたが、昼前から徐々に曇ってきました。
九州と山口県が梅雨入りした様です。


明日、6月7日は
「母親大会記念日」、語呂合わせから「むち打ち治療の日」、「緑内障を考える日」

「生命を生み出す母親は、生命を育て、生命を守ることをのぞみます」という力強いスローガンのもとに、
1955(昭和30)年のこの日、第1回母親大会が開催されたそうです。
いのちとくらし、子供と教育平和、女性の地位向上などに関する講演会などが開催される。




三井寺(2017年桜)-④

三井寺の桜の続きです

2017(1237)
「観月舞台」

2017(1238)


2017(1239)


2017(1240)


2017(1241)


2017(1242)


2017(1243)


2017(1244)
あと少し続きます。

今日も良いお天気です。
彦根城の上空を「ブルーインパルス」が展示飛行をするとの事でしたので写真を撮りに行き、
先ほど帰ってきました。
写真の出来はともあれ、素晴らしかったです。
先になると思いますが、紹介させていただきます。

明日、6月5日は
二十四節気の「芒種」です
芒(のぎ)のある穀物や稲や麦など穂の出る穀物の種をまく季節ということから、
芒種と 言われています。
(新暦と旧暦の違いで、実際の種まきは、これよりも早い時季に行います)

その他に、「環境の日,世界環境デー」、「熱気球記念日」
語呂合わせから「落語の日」、「ろうごの日」

1783(天明3)年のこの日、フランス・パリでモンゴルフィエ兄弟が世界で初めて
熱気球の飛行実験に成功したんだそうです。




三井寺(2017年桜)-③

三井寺の桜の続きです

2017(1218)


2017(1219)


2017(1220)
重要文化財「三重塔」

2017(1221)
慶長六年(1601年)に徳川家康により寄進されたものだそうです

2017(1222)


2017(1223)


2017(1224)


2017(1225)
重要文化財「毘沙門堂」

2017(1226)
続きます

昨夜は頻繁に携帯に「竜巻注意報」のメールが送られてきて、
そうこうしてるうちに風が強くなり、雷雨。

暫く空を眺めていましたが、雷ってどうやって撮るんだろうと思って
試しに撮ってみました。
2017(1227)
雷は怖いですが、写真で見ると美しいです


明日、6月3日は
「測量の日」、「雲仙普賢岳祈りの日」、「ウェストン祭」

測量の日は、1949(昭和24)年のこの日に「測量法」が公布され、それを記念して、
40周年にあたる1989(平成元)年に建設省(国土交通省)・国土地理院などが制定。




三井寺(2017年桜)-②

5月も今日で終わりだと言うのに、未だに桜の写真です。

2017(1201)
まさに見頃を迎えた桜

2017(1202)
重要文化財の「仁王門」

2017(1203)


2017(1204)


2017(1205)


2017(1206)


2017(1207)


2017(1208)
国宝の「金堂」

2017(1209)
続きます

明日から6月、近所の紫陽花が咲き始めました。


明日6月1日は
「写真の日」、「気象記念日」、「スーパーマンの日」、「電波の日」、「麦茶の日」、「氷の日」、「チューインガムの日」、「ねじの日」、
「真珠の日」、等々他にも沢山有ります。

写真の日は日本写真協会が主催。「写真の日制定委員会」が1951年に制定。
1841(天保12)年のこの日、日本初の写真が撮影されたんだそうです。
写されたのは薩摩藩主の島津斉彬で、撮影したのは長崎の御用商人・上野俊之丞。
「東洋日の出新聞」に掲載された上野俊之丞の息子・彦馬の口述による記事「日本写真の起源」の記述をもとに、
この日が日本で初めて写真が撮影された日とされたが、後の研究で、
それ以前にも写真撮影が行われていたことがわかっているそうです。

Newest